【テクノゲーミング】オンラインパチンコホール爆誕!!

20XX年、ホールは不況の炎に包まれた!

皆さん。よもやパチンコを知らない人はいないと思います。

そう。玉を弾いてスタートチャッカーに入賞させ、盤面液晶等で大当たりを狙うあのパチンコです。

昔は、不況にも強い庶民の代表的娯楽などと言われ、30兆円産業・安定まっしぐらの業界でした。
しかし最近はどうでしょう?
ギャンブル性の低下・完全禁煙化・コロナウイルスの影響による休業要請等で、今や完全に斜陽産業へと成り下がってしまいましたね。

昔のパチンコ全盛期時代をよく知るものは、もうあの栄華極めた時代は二度とやってこないものだと思っていました。

 

だが、ホールはまだ死滅していなかった!w

 

オンラインパチンコホール爆誕!!

 

なんと、コロナの不安も何のその、自宅で手軽にパチンコ・パチスロが楽しめる時代がやってきたのです♪

しかも、あの全盛期の名機たちを引き連れて、堂々登場。

まずはこちら、運営会社『テクノゲーミング』のCM動画をご覧ください!!

 

 

入出金はどうやるの?(安全性・利便性)

まずはこれ!皆さんこれが一番気になるところじゃないでしょうか?

オンラインパチンコホールなんて、今まで携帯アプリや家庭用ゲームで普通にありましたよね。
今でも有名なパチンコメーカーが運営する仮想パチンコサイトも存在しています。

しかし、現存する仮想パチンコホールのすべては「お遊び」。いわゆるゲームの枠を超えることはなかったのです。

なぜなら、これらのサイトは全て「換金」をすることができないからです。

日本の法律では賭博行為は全て禁止されています。
当然、日本の企業は日本の法律に則り運営をしていくことになりますので、ギャンブル性を排除し、直接換金はもちろん、パチンコ屋がやっている「3点方式」での換金も厳しくチェックされており、現状リアルマネーでのプレイはできない状況です。

これでは、せっかく稀代の名機を復活させ、あの時代の興奮と出玉性能を味わわせても、魂からユーザーの心を掴むことはできません。
やはりパチンコ・パチスロは、ギャンブル遊戯であってこそ、その興奮と魅力が伝わると思うのです。

オンラインカジノをすでにご利用の皆さんには説明の必要はないのかもしれませんが、オンラインカジノを触ったことがない人のために説明します。

入金方法について

・仮想通貨
 BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、ATC(アトミックコイン)等の仮想通貨が利用できます

・クレジットカード
まだ使える銘柄は発表されてませんが、各種クレジットカードでのチャージも可能になるようです

 

出金について

・仮想通貨
 BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、ATC(アトミックコイン)等の仮想通貨が利用できます

・プリペイドカード
日本ではクレジットカードへの出金はできません。
その代わり、出金用プリペイドカードが発行できるようになります。
このカードは、大手コンビニのATMから直接出金可能な便利なカードです。しかも、出金までの所要時間は3時間程度ということで、空いてる時間に遊戯→コンビニで出金→そのまま夜の街へ・・・なんてことも可能ですw

 

営業時間はあるのか?

通常、パチンコ店はAM10:00~PM10:45と、約12時間営業となっている店がほとんどです。

しかし、オンラインに営業時間の概念はありません!

24時間いつでも、皆さんのお好きな時間にプレイ可能!

これはパチンコ好きにはたまりませんよね♪
連チャンが終わらず高速消化している最中に、店員がやってきて「はい。閉店になりまーす!遊戯終了してくださーい」っていうあの嫌な時間が無くなりますw
※厳密に言うとメンテナンス時間が2時間ほどありますので、正確には22時間営業になります

 

レートはどうなっている?

皆さんのよく知るパチンコ店の貸し玉は、1玉4円、コイン1枚20円となっているかと思います。

最近では「1円パチンコ」なるものが登場し、1玉1円の低レートのものもあります。

では、オンラインパチンコの貸し玉レートはどうなっているのでしょうか?
テクノゲーミングのオンラインパチンコ・パチスロのレートは下記のようになっています。

【パチンコ】
1玉 4円・8円・50円

【パチスロ】
1枚 20円・40円・100円・150円

ご覧の通り、平常のパチンコ店並のレートから、漫画カ〇ジを彷彿させるような高レートのものまで用意されています。
もし、1枚150円のパチスロで万枚達成したら大変なことになりますよ(汗)
ご自身の財布と相談しながら、たまには痺れるようなギャンブルをしてみるのも面白いかもしれませんねw

※レートは確定情報ではありません。リリース時に変更になる可能性があります。

 

どんな機種が遊戯できる?

ここはまだシークレットになっています。

ただ、パチンコ・パチスロのひと時代を築いたあの名機種達が、ゲームシステムはそのままに、装いを新たにして蘇ってくるとだけお伝えしておきます。

覚えてますか?あのとんでもない連チャン機を。
寝る間も惜しんで夜中から翌日開店に並び、戦争のように抽選券を奪い合ったあの頃。
保留玉から目が離せず、トイレに行くのも我慢しながら打ったあの名機。祝福のファンファーレ♪

覚えてますか?あのとんでもない出玉性能を。
設定不問で、センターラインに特殊な図柄が揃っただけで約10万円の出玉が確定したあの興奮。
〇〇チャンスという特殊なSTで、時速3000枚と謳われたジャングルの王者。今でも口ずさむあの音楽♪

 

全ては過去の遺産、単なるおじさんの昔話ではありません!

 

続報にご期待ください!!

動画では、Million(100万)を超えるBillion(10億)のロゴが映ってましたねw
期待しちゃいましょう!

 

うわさ話

オートプレイや掛け持ち遊戯可能

オンラインカジノ運営会社ならではのオートプレイが可能らしい。
高設定を看破すれば、あとは用事をしながらでも自動で回し続けてくれるのはありがたい!
また、一人が複数台を掛け持ち遊戯できるとの噂も!?
これで、目星をつけた台は片っ端から同時に遊戯することが可能になるかも!

モーニング

日本の厳しい規制の中で、モーニング(朝イチ1回転大当たり)の仕込みは禁止になりました。
しかし、オンラインの世界ではそんな規制はありません!
ホールが宣伝のためにモーニングを入れてくる可能性もありますよね。

ジャックポット搭載

遊戯中のプレイヤーにいきなり訪れる幸福の瞬間!
ジャックポットが搭載されていれば、一発億万長者も夢じゃない!?

オプション機器の開発

やはり、スロットには押ボタン、パチンコにはハンドルが欲しいところ。
PCなら、USB接続で実際に触って遊戯できるそんなオプション商品が出てきてもおかしくありません。
今の時代なら、VRゴーグルを使って3D可視化も可能じゃないでしょうか?

 

ユーザー登録について

残念ながら、現段階ではサイトがオープンしておらず、ユーザー登録をすることができません。

また、サイトオープン時期については概ね2020年秋~冬を予定していますが、コロナウイルスの影響もあり、確かな日程が見えてこない状況です。

オープン当初は3店舗。A店1000台、B店1000台、C店800台にて営業予定です。

設置機種1台につき1人しか遊戯することができないため、オープン当初は台の取り合いになることが予測されます。
情報は最速でお伝えしていこうかと思っておりますので、登録できるようになりましたら、できるだけ早めに登録を済ませていただくことをお勧めいたします。

 

また随時こちらで報告させていただきます!

 

では、今回はこのへんで!!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事